ぱぱちぇの心も身体も健やかになるブログ

40代男子のつぶやきに付き合ってください。

MENU

糖質制限を始めて習慣化したこと。マイボトルにお茶

糖質制限中のぱぱちぇです。

 

最近積極的にお茶を飲んでます。
むかし、英会話教室の先生が「日本人が長生きなのはグリーンティーを飲んでるからよ。」と言ってました。
世界に浸透している日本の誇るべき「お茶」!


本日、言いたいことはたった一つ!
みなさん、お茶を飲みましょう。


まず朝起きたらさらさらパウダーの粉末をマイボトルに入れ、煮沸させたお湯を注ぎます。

f:id:papache:20200122054927j:plain

煮沸させたお湯


ここから一日がスタートです!


メリット①マイボトルのお茶で風邪予防

マイボトルのお茶のメリットは、職場のデスクでちびちび飲み続けることができ、すなわち喉を潤し続けることができます。


喉の粘膜の絡みついた菌を洗い流す効果があるので、風邪・インフルエンザ予防にもなりますね。

f:id:papache:20200122054748j:plain

マイボトルにお茶


メリット②マイボトルで節約

マイボトル持っていかないときは、1日3、4回缶コーヒーを買っていましたが、今は買う必要がないので、ふと財布の中身を見たとき、あれ全然小銭減ってないじゃん!と驚いたりします。

今までいかに無駄な出費をしていたかよくわかります。一週間に缶コーヒー代だけで、少なくとも1,500円は使っていました。

この金額が浮くだけで、好きな本を買ったり、子供に漫画を買ってあげることができます。

飲み物のような消えてなくなるものより、形になって残るものにお金は使いたいですから大きなメリットです。

 

メリット③マイボトルで糖質制限

糖質制限中なので、無駄な糖類を摂ること及び摂る習慣がなくなることがいいですね。

 

糖質制限を始めてから栄養成分表示の炭水化物・糖類が気になり、缶コーヒーやジュースは飲めません。

 

職場で仲良しの同僚が、コーラを飲んでいるのを見て、「そんな砂糖の塊、よく飲んでるな~!」と冗談を交えて突っ込んでいます。

 

糖質制限を始めてから、78kgから71kgまで体重が落ち身体が軽くなった実感があるので、周りに面白おかしく糖質制限を勧めているのですが、みんないい大人なので、今までの習慣を変えることはありません。 

 

大きなお世話かもしれないけど、彼のポッコリしたお腹を見ると、できれば糖質制限した方がいいと思い、あえて言ってしまう…おせっかいな僕。  

 

ポッコリしたお腹を軽くたたきながら、

「このお腹どうにかした方がいいよ。ごはん控えるとかさー」って言ったら、

「バカー、白いごはんが一番うめ~じゃん!」って言われました。

半年前の自分を見ているようです。

 

人間、何かがないと変わろうとしませんね。

マイボトルにお茶で糖質制限できます。糖質制限で身軽になりましょう。

 

まとめ

マイボトルにお茶を入れて職場にもっていくだけで、

風邪・インフル予防になり、お金も節約でき、糖質制限もできます。

みなさん、マイボトル始めてみませんか?

 

 

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

 

ランキングに参加中です♪応援クリックをいただけると とても嬉しいです♪ 

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村