ぱぱちぇの心も身体も健やかになるブログ

40代男子のつぶやきに付き合ってください。

MENU

コロナ禍に焼肉を食べ思いを巡らす

糖質制限と相性がいいのが焼肉です。

僕の妻が焼肉大好きで、Go to eatを活用して「焼肉きんぐ」へ。

f:id:papache:20201025163512j:plain

f:id:papache:20201025163711j:plain

f:id:papache:20201025164047j:plain

うちの奥さん、注文しすぎだろ!と突っ込みたくなるくらい注文して、食べきります。

ギャル曽根まではいかないけど、大食い自慢の男子くらいは食べます。

 

僕はあくまでマイペースで、タン、カルビ、ロースと食していたのですが、途中で違和感が…。

なんか、今日の焼肉は美味しい!

 

昼にがっつりラーメンを食べたので、腹ペコというわけではないのに。

ちなみに昼に食べたのが、この台湾まぜそば 910円 ↓

f:id:papache:20201025165222j:plain

食べ応えのある太麺に辛みそとニンニクが絡み合い、食欲がそそられてあっという間に完食。

糖質制限を気にしているから、ちょっとした罪悪感が…明日からは、少なくとも平日はラーメン控えよう。

 

焼肉を美味しく感じた話に戻すと、以前、この店で食べたときより、明らかに美味しく感じる。

腹ペコではないし、前食べたときも今も体調はそんなに変わらない。

どーでもいいことを、何でかなと思いを巡らしみました。

 

1.コロナ禍で肉が売れない

2.美味しい肉の価格が下落

3.焼肉キングが美味しい肉を安く仕入れる

4.お客に美味しい肉を提供!

 

コロナ禍も悪いことばかりじゃないね!

全部僕の妄想だけど、あながち外れていないとも思います。

皆さん、どう思います?

 

ところで、焼肉キングは列ができるほど大盛況で、本当に外食産業がヤバいのかな?

それとも外食産業が本格的に淘汰される最中なのかなと思いながら、店を後にしました。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。