ぱぱちぇの心も身体も健やかになるブログ

40代男子のつぶやきに付き合ってください。

MENU

小学校卒業する娘への手紙

明日、娘の卒業式に出席するぱぱちぇです。

 

学校からの依頼もあり、娘への手紙を書きました。

卒業式の前に読む段取りのようです。

最近の学校ではいろいろな演出があるんですね。

手書きで丁寧に文字を書くのがあまりないので、疲れました。

 

 

以下、娘への手紙

f:id:papache:20200315153350j:plain

 

 

宝物の〇〇へ

〇〇が生まれた時はとても嬉しかったです。

2007年11月のことです。

お母さんのお腹からなかなか出てこなくて、やきもきしたことを

昨日のことのように覚えています。

日付をまたいだ午前2時48分にようやく生まれ、

〇〇を抱きかかえたときは、腕が震えて、この子を

大切に育てなければならないと思いました。

そして〇〇は素直で優しく思いやりのある子に成長しましたね。

お母さんとお父さんは、その過程であなたからたくさんの喜びをもらいました。

それが明日への活力となりました。

〇〇にいろいろな景色を見て感じてほしくて、

いろいろなところに一緒に行きましたね。

〇〇の満面の笑みがお母さんとお父さんに家族を持つことの

喜びを与えてくれました。

本当にありがとう

これからは、夢に向かって毎日一歩一歩歩んでください。

どうか自分の可能性を信じてください。

ときには困難な時もあるでしょう。

そんな時でも前向きにもがいてください。

これからも、お母さんとお父さんはいつだってそばにいます。

○○が未来に向かって成長していく姿をこれからも見せてください。

 

父より

 

〇〇は娘の名前です。

たまには手紙も悪くない!

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。


 

ランキングに参加中です♪応援クリックをいただけると とても嬉しいです♪ 

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村