ぱぱちぇの心も身体も健やかになるブログ

40代男子のつぶやきに付き合ってください。

MENU

糖質制限中に玄米を食べました。

糖質制限中のぱぱちぇです。

 

糖質制限を始めて、白米は夕食のみで茶碗一杯100g程度にしています。

でも、たまにはご飯をたくさん食べたい!

玄米は体にいいから、たくさん食べてもいいかもね!という安易な発想

というわけで、イオンで玄米を購入しました。

f:id:papache:20200308001427j:plain

 

玄米は「世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事」で茶色い炭水化物として健康に良い炭水化物として記されています。

 

 

炭水化物には以下の2種類があります。

 

茶色い炭水化物 → 健康に良く、食べてもあまり太らない炭水化物

玄米や蕎麦などの精製されていないもの

 

白い炭水化物 → 健康に悪く、食べると太る炭水化物

白米やうどんなどの精製されているもの

世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事

 

というわけで、玄米を買って食べてみました。

まずは、白米:玄米=2:1 の割合で

f:id:papache:20200310195033j:plain

柔らかい白米と噛み応えのある玄米

玄米がアクセントになって思ったより美味しいです。

 

 

奥さんの作ってくれたプルコギと玄米ごはんの相性がバッチリなので、

ごはんをお替りしてしまいました。

f:id:papache:20200310195333j:plain

結局、お替りしたので、白米の摂取も多くなってしまった!

玄米を加えた意味ないじゃん!

 

ちなみに、「世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事」には

白米は、少量でも身体に悪いと言ってもよいだろうと書いてあります。

日本人が白米なしで生活なんてできる?!

 

 

近いうちに玄米100%の玄米ご飯を報告させていただきます。 

 

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。


 

ランキングに参加中です♪応援クリックをいただけると とても嬉しいです♪ 

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村