ぱぱちぇの心も身体も健やかになるブログ

40代男子のつぶやきに付き合ってください。

MENU

糖質制限中に食べていいもの・ダメなもの【焼き鳥編】

糖質制限中のぱぱちぇです。

 

今回は、焼き鳥について。

鶏肉は良質なたんぱく質が豊富のため、糖質制限中でもたくさん食べることができます。

糖質制限中に食べていいもの・ダメなもの結論、今回食べたもの全部OK!

先に結論書いた方がいいというけど、最後までお付き合いください。

 

今回は気の合う昔からの友達と焼き鳥屋さんに行きました。

 

【メニュー】

f:id:papache:20200226185750j:plain

焼き鳥編

僕は焼き鳥屋に行くと、まずこれらを注文します。

 

ねぎま・たまみち

f:id:papache:20200226191614j:plain

ねぎま・たまみち

焼き鳥と言えば外せないのが「ねぎま」

糖質制限中であることと、お肉そのものの美味しさを味わいたくて、塩でいただきました。

弾力のある鶏肉とネギの甘みのハーモニーが食欲をそそります。

 

そして、僕の一番おすすめの「たまみち」

たまみち=玉道=卵の通る道だそうです。

ここの焼き鳥屋に通うようになって知りました。

お味は、表現が難しいですが、あっさりさっぱりした感じです。

 

【鶏むね】糖質0g

【玉道】糖質0g(推定)

 

続いては、手羽先

f:id:papache:20200226191734j:plain

手羽先

手羽先周りのお肉を食べやすいように串にさしてくれてます。

骨にわずかについている軟骨部分が好きです。

 

【鶏手羽先】糖質0g

 

こちらはササミ

f:id:papache:20200226192506j:plain

ササミ

新鮮なササミの表面を炙って、わさびをつけていただきます。

絶品です。

 

【鶏ささみ】糖質0g

 

お刺身編

新鮮な鶏肉を生でいただきます。

f:id:papache:20200226191541j:plain

とり刺・肝刺・砂肝刺・心刺

左上から時計回りに、とり刺、肝刺、砂肝刺、心刺です。

全部おいしいですが、特に「肝刺」が僕のお気に入り

塩を振りかけたごま油につけて食べるのが好きです。

 

【鶏むね】糖質0g

【鶏レバー(とり刺、肝刺、砂肝刺、心刺)】糖質0.3g(45gあたり)

 

鍋編

冬季限定の鍋がありました。

f:id:papache:20200226193644j:plain

とり鍋

春菊、白滝、豆腐、鶏肉、肝らが入った鍋につくね(写真左)をスプーンですくって入れて煮込み、ポン酢でいただきました。

 

【春菊】糖質0.2g(35gあたり)

【白滝】糖質0g

【豆腐】糖質2.0g(100gあたり)

【鶏ひき肉】糖質0g

【鶏卵(卵黄)】糖質0g

【ポン酢】糖質1.4g(18gあたり)←ちょっとつける程度なのでOK

 

飲み物編

今回はハイボールが置いてないお店なので、「緑茶割り」をいただきました。

f:id:papache:20200226192424j:plain

緑茶割り

【緑茶割り】糖質0g

 

今回の焼き鳥屋で、糖質制限中に食べてダメなものはありませんでした。

友達とたわいのない話をしながらの楽しいひと時でした。

 

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

 

ランキングに参加中です♪応援クリックをいただけると とても嬉しいです♪ 

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村