ぱぱちぇの心も身体も健やかになるブログ

40代男子のつぶやきに付き合ってください。

MENU

協調性がない自分それが素直な自分

協調性がない ぱぱちぇです。

 

人付き合いが苦手です。

おとなだから人と普通に接することはできます。

正確に言うと、付き合うのが苦手な人がたくさんいます。

とにかく子供の頃から団体行動が苦手で、通知表に「協調性がない」と書かれたことがあります。

それを見たとき、辞書で「きょうちょうせい」を調べました。

4年生ぐらいの時だったかな?

 

あらためてWikipediaで調べてみると、

協調性(きょうちょうせい)とは異なった環境や立場に存する複数の者が互いに助け合ったり譲り合ったりしながら同じ目標に向かって任務を遂行する素質。

 

この素質がないと子供の時に言われました。

僕の中の協調性の意味は、そんな大げさなものではなく、みんなと仲良く過ごすことができるか?!

通知表に協調性がないと書いた先生も、きっとそんな感じだったと思います。

小学校・中学校のとき、友達のことを「連れ」と呼んでその多さを誇るような人を冷めた目で見ていました。

子供心に、そんなたくさんと付き合うのメンドクセー!と思っていました。

人が多ければ相性合わない人が必ずいるから。

 

そして現在、三つ子の魂百までとはよく言ったもので、僕は40代になった今も協調性がありません。

 

自部署の飲み会の誘いがあると、反射的に断りの理由を探してしまう。

社食で群れて昼食を取るのが苦痛。

バーベキュー誘わないでよ~別で仲良しと楽しんでいるから!

 

だから、職場の部の飲み会(忘年会・新卒者歓迎会)をやんわり断っていました。

何で参加しないのとチクチク聞いてくる人がいたので、もうめんどくさくなって「上司に気を使うのが嫌だから行かない。上司も気を使われるのは本意ではないでしょ!」ときっぱり断るようにしました。

上司の耳に届いても結構!むしろ本音が届けと思ったくらいです。

僕が本心を明らかにしてから、周りの人達も同調するかのように、参加しなくなりました。

これには本当に驚かされました。

みんな本音の部分では、気を使う上司や同僚と飲み食いしたくないのでは?

僕は人のペースにあわせるくらいなら、一人で過ごしたいです。

協調性がないと言われるかもですが、これが素直な自分です。

飲食は気の合う仲間と共にしたい。みなさん、そう思いませんか?

 

今週末は、会社で気の合う仲間たちで飲み会です。

皮肉なもので、そんな飲み会で盛り上がるのは、嫌な上司や同僚についてのこと。

彼らに気を使うのが嫌で飲み会いかないのに、彼らをネタに異様に盛り上がるなんて変な感じです。

そして、一番盛り上がるのは、カラオケで好きな歌を歌う時です。

f:id:papache:20200217230718p:plain

好きな歌を歌う♪

好きな歌を歌うのは健康にいいですよ! 

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

ランキングに参加中です♪応援クリックをいただけると とても嬉しいです♪ 

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村