ぱぱちぇの心も身体も健やかになるブログ

心と身体を健やかに…そうやって生きていければどんなに素晴らしいだろう。まずは内臓脂肪を落とす。悩みも綴ります。

MENU

健康な歯と口臭ないことの保ち方…それでも噛み合わせが問題

糖質制限もいいけど歯の健康も大事です

年の瀬に、半年に一度の歯の定期健診に行きました。

歯が痛いとごはんを美味しく食べれませんからね。糖質制限より大事かもしれません。

人生を豊かにするための必要条件的なところでしょうか。

 

健診の結果は虫歯なし

健診の結果、虫歯はなし。デンタルフロスを朝晩実施している成果だと思います。

歯茎が後退してきているから、焼き鳥と卵とニラの炒め物とパイナップルを食べた後は、確実に奥歯にカスが挟まる状況です。それを食後にフロスで取り除くことに、ちょっとした快感・達成感を覚えております。

そして、少し黒ずんだ歯のクリーニングの実施しました。

たばこ吸うわけでもないのに黒ずむのは、茶漉しが黒ずむのと同じ論理だそうです。

前歯がすごくきれい白くなったので、大満足!

ここに写真を載せて白くキレイな歯を自慢したいけど、見苦しくもあるので自粛です。

 

気になる口臭は…

糖質制限を始めて口臭が気になっていたので、糖質制限によるケトン体の件は伏せて、先生に口臭について聞きました。

口臭の要因は大きく以下の2点とのことです。

1.食べ残し、磨き残し

2.舌の細菌の繁殖

食べ残しは歯磨きだけでは不十分で、デンタルフロスで歯と歯の汚れを取り除くのが効果的です。この時、たまに歯茎から血が出ることがありますが、特に気にすることはないそうです。

 

 

www.papache.net

 

舌は柔らかい歯ブラシで10回ほど軽く擦ってあげることが良いそうです。

 

寝てる間は唾液は分泌しないため、口の中の細菌が増殖するそうです。

だから、朝は口が暗いのです。

逆に言うと、昼間は唾液が細菌の増殖を抑えているのですね。

よって朝は必ず歯磨きましょう。エチケットですよ!

合わせて舌も歯ブラシで優しく10回ほど擦ってあげましょう。

加えて、♬お口クチュクチュ♪モンダミン♬で食後や就寝前に、うがいをすればより口臭予防になります。

 

f:id:papache:20191228021640j:plain

お口クチュクチュ モンダミン

 

 

そして、口臭予防にもなるとのことで、歯磨き粉(試供品)をいただきました。

帰宅後、試してみたら塩気が効いて、スーとなる感じ。悪くないです。

 

f:id:papache:20191228023403j:plain

カムテクト 薬用 健康な歯ぐきと強い歯のためにオールインワン

 

 

 

今回発覚した問題点

今回はぱぱちぇ自身の歯のレントゲン写真をスマホで取らさせていただきました。

なんと、奥歯の一部が欠けていました。だから食べ物がよく挟まっていました。

白くなっているところが治療したことのある歯です。奥歯ほど治療の多いことがわかります。

 

f:id:papache:20191228015658j:plain

ぱぱちぇの歯(レントゲン写真)

先生曰く、奥歯の噛む力が強すぎる。また、寝てるときの噛み合わせが強すぎるとのことです。

噛み合わせが強いというのは無意識に起こっていることで、自分の体重の2倍くらいの力がかかっているそうです。無意識で起こっていることなので、制限できず歯が削れてしまう…。

それで、対策はというと、ナイトガードの装着だそうですが、違和感が大きく、装着して眠ることができない、仮にできたとしても、寝ている間に噛む力をかけるから、あごの疲れが残ってしまうそうです。

結局、有効な対策はなし。欠けた部位を埋めて、このままにすることにしました。

世の中には、どうしようもなく解決策の見つからないことも有りますから…と自分を納得させました。

先生は申し訳なさそうに説明してくれて、いい人だな~。

誰か、ぱぱちぇの奥歯の噛み合わせが強すぎる問題の治し方を教えてください!

 

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

 

ランキングに参加中です♪応援クリックをいただけると とても嬉しいです♪ 

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村