ぱぱちぇの心も身体も健やかになるブログ

心と身体を健やかに…そうやって生きていければどんなに素晴らしいだろう。まずは内臓脂肪を落とす。悩みも綴ります。

MENU

糖質制限とお酒…内臓脂肪型肥満解消には糖質オフの発泡酒・焼酎緑茶割り

 

糖質制限中でもお酒を楽しみたい!

忘年会シーズンだからお酒を飲む機会も増えてきますね。

最近の飲み会は20年前みたいにビールを無理に飲ませる雰囲気がなく、

自分のペースで飲めるので、糖質制限中の邪魔にはなりません。

最近の飲み会では、焼酎緑茶割りかウーロン茶割りで楽しんでます。

ビールは糖質蓄えるイメージしか湧かない…。

焼き鳥などのたんぱく質は積極的に、要注意は〆の雑炊・お茶漬け・ラーメン

こんな感じでたらふく食べて、思い思いにしゃべって楽しく飲み会に参加してます。

 

糖質制限中のお酒

糖質制限するお酒を飲むと糖質をとってしまうイメージですが、最近はカロリーオフやゼロのビールまた緑茶チューハイ等で糖質ゼロのものがあり、お酒も楽しくいただいております。

最近の仕事後のご褒美がこれ(金麦RICH MALT糖質75%オフ

 

f:id:papache:20191207061914j:plain

サントリー金麦 RICH MALT 糖質75%オフ

飲みやすくて、糖質75%オフの安心感!

実は糖質制限を始める前から飲んでいます。

最初は戸田恵梨香さんがCMやってたから買ってみました。

単に普通のビールだとぱぱちぇにはアルコール度数が強すぎて、すぐに寝てしまいますが、これはアルコール度数が4%とまあまあなので、ほろ酔い気分のいい感じになれます。

 

糖質制限中には焼酎緑茶割りもいいよ!

昨日は気楽な金曜日、七つの敵たちと戦った一週間のご褒美は、宝焼酎の緑茶割り!

お茶なのでおかずとの相性がバッチリ! 晩ごはんでから揚げやサラダと一緒にいただきました。

焼酎緑茶割りいいね!

金麦RICH MALT糖質75%オフと同じアルコール度数4%なのに、飲んですぐに夢の中へ…今週はしんどかったな…リーマンの疲れをお酒が癒してくれました。

 

 

f:id:papache:20191207062928j:plain

宝焼酎の緑茶割り 糖質ゼロ・プリン体ゼロ

 

 

 

ビール腹(内臓脂肪型肥満)なんてイヤだ!ビールの糖質避けよう

 「内臓脂肪がストン!と落ちる食事術」によると、お酒は飲んでもいいです。愉しんでください。と勧めてられております。

ただし、OKのお酒とNGのお酒がありますとも書かれています。

NGなのはビール、日本酒などの醸造酒

俗にいう「ビール腹」と呼ばれる内臓脂肪型肥満の大きな原因は、ビールに含まれる糖質の摂りすぎにあるようです。

OKなのは焼酎、ウイスキー、ジン、ラム、ウォッカといった蒸留酒

(これらは糖質ゼロまたはほぼない)

注意事項は糖質が多い果汁等で割ってしまうとNGです。

 

だから、みなさん、今日からお酒は糖質オフ・ゼロの発泡酒または焼酎お茶割りに変え、晩酌を日々楽しみましょう。

 

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。

 

 

ランキングに参加中です♪応援クリックをいただけると とても嬉しいです♪ 

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村